「最近あの人何してるかな?」と思ったら、ちょうど連絡がきたり、街でばったり会ったという経験があるかもしれません。

 

友達と全く同じことを考えていたり

鼻歌を歌っていたら同じ曲が流れたり

 

こういった出来事を「シンクロニティ」と呼びます。シンクロニティとは意味のある偶然の一致のことで、自分自身の内側と外の世界が共鳴し合っているのです。

 

これは心理学者カール・ユングによって提唱されている考え方です☺︎

 

f:id:lune0222:20160822102747j:plain

 

日常で起こるこういったシンクロニティには、必ず意味があります。何か大切なことを伝えるメッセージだったり

今の自分に必要な要素、探していた答えだったりします。

 

例えば、何か新しい事にチャレンジしたいと考えている時、たまたまテレビを見ていたら「努力は必ず報われる」と流れてきたことがありました。

 

仕事を辞めたいな。転職したほうが良いのか悩む